English Grammar in UseのCD-ROMから音声を抜く

秋になったからか,突如として英語の勉強をしてみるかーという気になった.と言うより,投げていた文法の勉強を再開しようというか.ちなみに,中断は1年以上前です.飽きっぽい! こんなだから中学高校と英語の点数がパッとしないんだ.TOEICのスコア表見ると,文法と単語のところでガクッと落ちていたりするのは,じっくり勉強する努力が足りないからに相違ない.

高校時代の文法書もあったんだけど,音声がないので,えいやーと評判の良いEnglish Grammer in Useを買って,数ページやって放置していた,と.あはは.

さて,English Grammer in Useなんですが,昔の版は音声CDが付いていたようだが,最近の版はCD-ROMが付いていて,練習問題をPCでやるようになっている.たぶん,Flashでできていて,スピーカーマークを押すと音声も出る,という形式.

それはそれで問題といてるときはいいんだけど,空き時間に繰り返し聞いて覚えたいなーという時には不便である.

そこで,音声を抜いてしまうことにした.

音声ファイルは,インストールフォルダの\Cambridge\Content\EGU\Courses\EGU\Mediaの中にある拡張子flsのファイル.このままだと聞けないので,Club Mil BesosでダウンロードしたHugFlashで,音声ファイルを抽出してmp3にする.これでいろいろなデバイスで利用できる.

なお,ファイルは頭文字3文字が章の名前の略になっていて,例えばPresent and pastの章の音声は,pap_から始まるflsファイルである.

スクリプトは,exerciseやると下側に並んでいるprintで奇麗に整形されて印刷できる.と言っても,私は仮想プリンタで動くPDF作成ソフトでPDFにしている.PDFにすると,テキストコピペでいろいろ加工できて,利用しがいがある.

2019.10.19追記:4th Editionはmp3が付いているそうです.そして,今年1月に5th Editionが出てた.CD付いている版の他にinteractive ebookが付いている版があって,これはiPadやAndroidタブレットにダウンロードできるようです.

English Grammar in Use 4th edition with Answers and CD-ROM

English Grammar in Use 5th edition Book with answers and interactive ebook

日時: 2011年9月 4日 | 感想 > 本 |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURI: https://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1513

コメント (2)

第4版に関してですが、添付CD-ROMに各mp3データ自体があるので、それをコピペすればわざわざ変換する必要はないですよ。

おお、便利になってるんですね!
良いこと聞きました。ありがとうございます。

コメントを投稿

(空欄でもかまいません)

(メールアドレスは管理人に通知されますが,Web上には表示されません)

Powered by Movable Type Pro 7.1.2