ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ Gardens by the Bay - フラワー・ドーム Flower Dome

マックスウェル・フードセンターからTelok Ayer駅からMRTでBayfrontへ.目当てはGardens by the Bayです.どうでもいいけど,テロック・エアという駅名を聞く度にテロック・ノールを思い出してしまう(分かる人だけ分かって).

駅にあった案内板.マリーナベイサンズのマーク、可愛くない?

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのシンボルはマークにあったとおりトンボみたい.

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは広い植物園で,実は外のエリアは無料だし,朝の5時から夜の2時まで開いてるんですね.行ってすぐ分かったけど,昼に外のエリアを回るのは過酷なので,朝や夜に散歩に行くのもいいかもしれない.(日の出時間と日没時間に注意)

ハイビスカス咲いてると南国って感じがする.

シンガポール・フライヤーやマリーナベイ・サンズもとても近い.

上にも書いたけど,昼にガーデンズ・バイ・ザ・ベイに行く人はFlower DomeとかCloud Forest,新しくできたFloral Fantasyは行くべき.涼しい.

自分はフラワー・ドームとクラウドフォレストのセット券を買ったので,この2つに行きました.まずはフラワー・ドーム.

日本語のオーディオガイドもあって,説明聞いてたら一年中屋内の快適な空間で花を眺めたいというシンガポールの人々の願いを実現しましたと言ってて,欲望に忠実.

シンガポールの国花は蘭だそうです.偶然ガイドツアーが始まるのを見つけて一緒に回りました.日本から来たと言ったら,ガイドの人は「じゃあゆっくりしゃべるね」と言ってくれたし,一緒に回った女性2人も「日本のどこから?台風大丈夫?」とか言ってくれて優しい......

この花が妙に気に入ったんだけど,なんて花なのかなあ.

Gardens by the Bay 公式サイト

日時: 2019年8月14日 | 旅行記 |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURI: https://irusuka.sakura.ne.jp/mt/nuct.cgi/1670

コメントを投稿

(空欄でもかまいません)

(メールアドレスは管理人に通知されますが,Web上には表示されません)

Powered by Movable Type Pro 7.1.2